タトゥー・入れ墨の除去に保険は適用されるのか?


タトゥー・入れ墨を除去するときには、高額な費用がかかることがあります。切除法や植皮法なども決して安い治療方法ではありませんが、最新のレーザー機器などを使用した除去治療には、さらに高額な費用がかかるはずです。少しでも負担を減らしてタトゥー・入れ墨の除去治療を受けたいと考える人は多いと思いますが、タトゥー・入れ墨の除去治療には保険が適用されるのでしょうか?

タトゥー・入れ墨の除去治療に保険は適用されるの?

できるだけ安く治療を受けたいと考える人は多いと思いますが、タトゥー・入れ墨の除去治療に保険は適用されません。タトゥー・入れ墨は自分の判断で入れたものであるため、事故や病気とは違って自由診療であると認識されます。これは美容整形などと同じで、保険が適用されません。タトゥー・入れ墨を除去するときには、全ての治療費を自分で負担しなければいけないのです。
時々、タトゥー・入れ墨の除去治療に保険が適用されるクリニックがあることを耳にしますが、そのようなクリニックでは何らかの診断名をつけておいて保険を適用させている可能性が高いです。これは決して許されることではありませんので、自分も加担してしまわないように注意しましょう。このようなクリニックを見つけたときには、治療を受けずにすみやかに社会保険庁に報告しましょう。

保険が適用される例外の治療

タトゥー・入れ墨の除去治療は基本的には自由診療とされていますが、例外で保険が適用される場合もあります。例えば、転んだときに擦り傷にアスファルトや砂が入り込んでしまって色素沈着していたり、鉛筆を誤って刺してしまってホクロのようになっている場合などです。このような場合には、タトゥー・入れ墨の除去治療と同じような治療方法であったとしても、保険が適用されることが多いです。自分の判断で皮膚に色をつけるのではなく、事故で仕方なく色がついてしまった場合には自由診療にならないのです。

タトゥー除去比較ランキング

中央クリニック

中央クリニックは全国に22医院を展開している、美容クリニックです。さまざまな内容の診療をおこなっていますが、タトゥー除去に関しては全国でもトップクラスの評判と実績を誇っています。

最新機器であるピコレーザーを各院が導入しており、どんなサイズ、どんなカラーのタトゥーでも除去することができます。カウンセリングも丁寧で、自分にあった治療方法で満足いく仕上がりになったという口コミが非常に多いのも特徴です。タトゥー除去をお考えの方は、まず中央クリニックをご検討ください。

東京美容外科

東京美容外科の最大の特徴は、治療後のクレームの少なさです。医院数は全国で13院と少ないものの、どの医院も安心してタトゥーを除去することができたという声が大半をしめています。

また、通常は3ヶ月に1回のペースで治療が行われますが、こちらでは1ヶ月に1回のペースで治療を受けることができます。なるべく早く除去したいという方は、こちらの医院がオススメです。

銀座みゆき通り美容外科

銀座みゆき通り美容外科は、銀座と大阪に医院を構えている美容クリニックです。医院数は非常に少ないものの、タトゥー除去に大変有効とされているピコシェアレーザーを導入している貴重なクリニックでもあります。

また、診療メニューも大変豊富で自分にあったものを選択することができ、そのどれもがリーズナブルに利用できるのも特徴です。タトゥー除去したいけれど、そんなにお金はかけられないという方は考えてみてもいいでしょう。