タトゥー・入れ墨を除去するときの痛み


タトゥー・入れ墨を除去したいと考えているものの、施術を受ける際の痛みが気になる人は多いのではないでしょうか。仕事や家事で毎日動かなければいけない場合には、どのぐらいの痛みを伴うのかが特に気になりますよね。痛みの度合いは、治療方法や個人の感覚によって違ってきます。治療にどれぐらいの時間を割けるのか・治療を受けている間にどれぐらい激しく動かなければいけないのかなどによって、最適な治療方法を選んでいきましょう。

タトゥー・入れ墨を除去するための治療方法

タトゥー・入れ墨を除去するための主な治療方法は、切除法・植皮法・削皮法・レーザー治療などです。どの治療方法を選んでも、施術の際にはきちんと麻酔をかけてもらえます。できるだけ短期間でタトゥー・入れ墨を除去してしまいたい人は、切除法や植皮法を選ぶと良いでしょう。傷跡は残ってしまいますが、小さいものであればたった1回の施術でタトゥー・入れ墨を除去できてしまいます。傷跡を残さずにタトゥー・入れ墨を除去したい人は、レーザー治療を選べば皮膚を傷つけずに除去できます。レーザー照射を繰り返し行わなければいけないため時間はかかりますが、傷跡が残りにくいので女性に人気の治療方法です。

それぞれの治療による痛み

切除法・植皮法などの治療方法は皮膚にメスを入れなければいけないため、局所麻酔や全身麻酔を行うことがほとんどです。そのため、施術中には痛みを感じることがなく、本当に痛みに耐えなければいけないのは麻酔の効果が切れてからになります。ピリピリとした痺れのような痛みを感じる程度の人もいれば、普段のような生活ができないほど痛みを感じてしまう人もいます。痛みの程度には個人差がありますが、皮膚にメスを入れる治療方法を選ぶのであれば、多少の痛みは覚悟しておきたいですね。レーザー治療は痛みがすくないことで注目されている治療方法です。繰り返し通院する時間があるのなら、レーザー治療を選べば痛みを気にせずタトゥー・入れ墨を除去できるでしょう。

タトゥー除去比較ランキング

中央クリニック

中央クリニックは全国に22医院を展開している、美容クリニックです。さまざまな内容の診療をおこなっていますが、タトゥー除去に関しては全国でもトップクラスの評判と実績を誇っています。

最新機器であるピコレーザーを各院が導入しており、どんなサイズ、どんなカラーのタトゥーでも除去することができます。カウンセリングも丁寧で、自分にあった治療方法で満足いく仕上がりになったという口コミが非常に多いのも特徴です。タトゥー除去をお考えの方は、まず中央クリニックをご検討ください。

東京美容外科

東京美容外科の最大の特徴は、治療後のクレームの少なさです。医院数は全国で13院と少ないものの、どの医院も安心してタトゥーを除去することができたという声が大半をしめています。

また、通常は3ヶ月に1回のペースで治療が行われますが、こちらでは1ヶ月に1回のペースで治療を受けることができます。なるべく早く除去したいという方は、こちらの医院がオススメです。

銀座みゆき通り美容外科

銀座みゆき通り美容外科は、銀座と大阪に医院を構えている美容クリニックです。医院数は非常に少ないものの、タトゥー除去に大変有効とされているピコシェアレーザーを導入している貴重なクリニックでもあります。

また、診療メニューも大変豊富で自分にあったものを選択することができ、そのどれもがリーズナブルに利用できるのも特徴です。タトゥー除去したいけれど、そんなにお金はかけられないという方は考えてみてもいいでしょう。