植皮法でタトゥー・入れ墨を除去する方法


タトゥー・入れ墨は、一度入れてしまったら決して自然に消えることがないものです。そのため、どうしても除去したい場合には医療機関に相談することになります。最近ではレーザーによる治療方法が注目されてきていますが、レーザーで除去できるタトゥー・入れ墨は種類が限られてしまうことがあります。レーザーでは除去しにくい濃いタトゥー・入れ墨や広範囲にわたるタトゥー・入れ墨は、植皮法で除去すると効率的かもしれません。

タトゥー・入れ墨を除去する「植皮法」とは?

植皮法とは、タトゥー・入れ墨が入っている部分の皮膚を除去し、そこに自分の皮膚を移植する治療方法です。この方法により、レーザーではなかなか消えない派手で濃いタトゥー・入れ墨や、切除法を選ぶと何度も施術を行わなければいけない広範囲にわたるタトゥー・入れ墨を効率的に除去できます。体にメスを入れなければいけないため、どうしても傷跡が残ってしまう治療方法ではありますが、比較的短期間で治療が終わるのも魅力的です。就職・結婚式などのイベントに合わせてタトゥー・入れ墨を除去してしまいたいと考えている人は、レーザー治療よりも植皮法を選んだほうが早く治療が済むでしょう。

植皮法を選ぶことのメリット・デメリット

治療方法を選ぶときには、メリット・デメリットまでしっかりと把握した上で選ぶようにしましょう。植皮法のメリットは、広範囲にわたる大きなタトゥー・入れ墨を一気に除去できることです。短期間で治療が終わりますし、何度も施術を受ける必要がないので体への負担を軽減できます。また、自分の皮膚を移植するのでアレルギー反応が起きません。デメリットは、やはり傷跡が残ってしまうことです。大部分の皮膚を移植すれば、その分大きな傷跡が残ってしまうでしょう。移植した部分の皮膚とその周りの皮膚とで色が違って見えてしまうこともあり、完璧に綺麗な皮膚を取り戻すのは難しいでしょう。

タトゥー除去比較ランキング

中央クリニック

中央クリニックは全国に22医院を展開している、美容クリニックです。さまざまな内容の診療をおこなっていますが、タトゥー除去に関しては全国でもトップクラスの評判と実績を誇っています。

最新機器であるピコレーザーを各院が導入しており、どんなサイズ、どんなカラーのタトゥーでも除去することができます。カウンセリングも丁寧で、自分にあった治療方法で満足いく仕上がりになったという口コミが非常に多いのも特徴です。タトゥー除去をお考えの方は、まず中央クリニックをご検討ください。

東京美容外科

東京美容外科の最大の特徴は、治療後のクレームの少なさです。医院数は全国で13院と少ないものの、どの医院も安心してタトゥーを除去することができたという声が大半をしめています。

また、通常は3ヶ月に1回のペースで治療が行われますが、こちらでは1ヶ月に1回のペースで治療を受けることができます。なるべく早く除去したいという方は、こちらの医院がオススメです。

銀座みゆき通り美容外科

銀座みゆき通り美容外科は、銀座と大阪に医院を構えている美容クリニックです。医院数は非常に少ないものの、タトゥー除去に大変有効とされているピコシェアレーザーを導入している貴重なクリニックでもあります。

また、診療メニューも大変豊富で自分にあったものを選択することができ、そのどれもがリーズナブルに利用できるのも特徴です。タトゥー除去したいけれど、そんなにお金はかけられないという方は考えてみてもいいでしょう。